※2/21(金曜日)オープン※

 

[土三寒六常五杯(どさんかんろくじょうごはい)]

の教えを受け継ぎ、お客様に美味しい笑顔、元気を届けたい!そんなうどんです。

食べ応え満載の野菜かき揚げうどんや甘辛牛しぐれうどん、贅沢にきつねを

2枚乗せたきつねうどん等、当店自慢のうどんをぜひご賞味ください。

 

[土三寒六常五杯とは]

手打ちうどんを作る際の四季の温度変化に対する
「塩加減」を表現した古くからの口伝

「土」は夏の土用 「寒」は寒中 「常」は春・秋を表します

 

小麦粉を練る際に使用する塩水の濃度を
暑中は塩一杯に対して水三杯
寒中は塩一杯に対して水六杯
春と秋は塩一杯に対して水五杯と
季節に応じて使い分け、温度変化に敏感な生地を
一定の品質で作り続けるための教えです